RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

ヒゲおやじのひとり言

ヒゲおやじが普段感じている事などをできるだけ本音で書きます。時には愚痴になってしまう事もあるかもしれませんが、毎日更新を目標にします。
顔の傷

JUGEMテーマ:日記・一般

棚づくり作業中に金属部品が跳ね返って顔に傷ができた。

 

鼻にぶつかって多少出血したのは気がついたが気にしてなかった。

 

目やメガネの損傷にならなかったのが不幸中の幸いだ。

 

金属にキウイが巻き付きそれを強引に外そうとしたのが原因だ。

 

洗顔しながら改めて顔の真ん中に付いた傷を眺めて笑ってしまった。

 

震災遺児に進学の夢を!
公益財団法人みちのく未来基金 http://michinoku-mirai.org

ささやかですが私も毎月応援しています。

 

| お笑い | 04:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ミズのたたき

JUGEMテーマ:日記・一般

やっと山に入り山菜を採って来た。

 

毎年恒例の自分の行事なので気分も爽快である。

 

間もなく開ける梅雨の間に行けた事が幸いだ。

 

早速細かく刻み叩いて粘りを出して食した。

 

お昼なのにご飯茶碗2杯も食べてしまってつい笑いがでた。

 

震災遺児に進学の夢を!私も毎月応援してます
公益財団法人みちのく未来基金 http://michinoku-mirai.org

 

 

 

| お笑い | 04:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
小さな忘れ物
JUGEMテーマ:日記・一般
 妻と友人達3人が鳴子の友人の別荘に遊びに行ったのは良いが、玄関でカギを忘れた事に気が付いて結局はそのまま帰って来たようだ。行く途中昼食の買い物をしたものも全て無駄になってしまった。まるで鳴子にラーメンを食べに行ったようなものだと妻は笑っていたが呆れてしまう。

 忘れ物をする事は誰でも経験ある話だがお金が絡む話では笑うに笑えない。気ままなお金持ちの遊びに付き合うのも厄介で時には迷惑でもある。せめて温泉にでも入って来たら良かったのにと個人的には思うのだがなぜかそのまま帰って来たようだ。帰りの車内の雰囲気はどうだったのか。

震災遺児に進学の夢を!私も毎月応援してます
公益財団法人みちのく未来基金 http://michinoku-mirai.org
| お笑い | 05:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ゴルフ靴
JUGEMテーマ:日記・一般
 ゴルフをしなくなって何年過ぎたろうか。これからもおそらくゴルフをする事もないだろうと思いゴルフ靴の鋲を外し一般靴として利用しようと考えた。ペンチで簡単に外せると思ったのが大間違いで、さまざま道具を使いそれこそ悪戦苦闘し合計20個の鋲を外した。

 思いついた道具の中で役に立ったのが彫刻刀であった。鋲の周りをカットしてペンチでもぎ取るやり方であるが、最初の片方はコツがわからず仕上がりが汚い。でもだんだんコツをつかみ片方はきれいに仕上げる事が出来た。靴の底を見なけりゃゴルフ靴とは思えない。

震災遺児に進学の夢を!私も応援してます
公益財団法人みちのく未来基金 http://michinoku-mirai.org/
 
| お笑い | 04:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
壁時計
JUGEMテーマ:日記・一般
 壁時計が壊れたので新しい時計を買った。ところが壊れたと思っていた時計は実は壊れていなかった。針の調整つまみが壊れたと思っていたが、針の調整つまみは別のところに付いており全く問題ない。まさに無駄使いになってしまった。これがおっちょこちょいと言う。

 どこを確認して壊れたと思ってしまったのか自分でも笑ってしまうしかない。新たな時計は結局はトイレで使用する事にしたがこれで各部屋に時計を置くようになってしまった。時計に囲まれる生活もどうかと思うがタイムイズマネーという格言もあるのでまあいいか。

震災遺児に進学の夢を!私も応援してます
公益財団法人みちのく未来基金 http://michinoku-mirai.org/
| お笑い | 04:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
資産1億円
JUGEMテーマ:日記・一般
 60歳までに資産1億円を目標としていたが残念ながらというかとんでもない目標ということがよくわかった。口にこそ出さなかったが少し悔しい思いもある。老後の生活を考えると漠然と思っていたのが目標の設定でもある。もっとも60歳で私の人生終わりではない。

 午年生まれなので死ぬまで働くと言われた事もあったが、決して働く事は嫌いでない。むしろ生涯現役というのも一つの目標でもある。年金に頼らずあてにしないで、健康な生活ができたらそれは自分の理想でもある。資産1億円はできなくても健康で働ければ最高だ。

震災遺児に進学の夢を!私も応援してます
公益財団法人みちのく未来基金 http://michinoku-mirai.org/

 
| お笑い | 03:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
結婚について
JUGEMテーマ:日記・一般
  息子の嫁にどうかな?という感覚で若い女性を眺めているとプカプカ煙草を吸っていたり、品のない会話をしていたり中々難しい。もっとも親が息子の結婚相手を探すなんて今どきナンセンスだ。将来の嫁さんぐらいは自ら探すべきだし集団お見合い等の手段もある。

 結婚しない単身者が増えて少子化を一層進めているように感じるが、結婚する気がない人あるいは諦めている人も多いと聞く。結婚したくても経済的な問題でできないと言っているのは単なる言い訳だと私は思う。その気があれば物事は案外簡単だと思うのは私だけか。

震災遺児に進学の夢を!私も応援してます
公益財団法人みちのく未来基金 http://michinoku-mirai.org/

 
| お笑い | 04:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
警察内の盗難
JUGEMテーマ:日記・一般
 これはお笑いだ「長野県警警備1課内の金庫にあった捜査費86万5000円がなくなり、何者かに盗まれた疑いが強まったとして、警備1課長名で長野中央署に被害届を提出したことを明らかにした。」3月10日に紛失がわかったのに被害届けは26日とずいぶん時間を空けているのも不思議。

 この時間差は内部調査にかかった時間なのだろうか、それとも公にするかどうか内部で検討されたのだろうか。内部調査なんて1日もあれば済むはずなので多分対外的な事を考慮したのだろうと私は思う。それにしても身内に警察関係者がいないから言ってしまうが、警察内部は暗黒なのか。

震災遺児に進学の夢を!私も応援してます
公益財団法人みちのく未来基金 http://michinoku-mirai.org/
| お笑い | 04:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
左と右
JUGEMテーマ:日記・一般
 時々だが行きたい方向と指示が逆の時がある。乗車客が右と言っているのに指先が反対の左を向いているので思わず止まってしまう事がある。脳が混乱しているのかそれとも体が思うように動かないのかは定かではないがどちらかといえば高齢者に多い事例だ。混雑している交差点では怖い。

 事故を起こしたくないのでできるだけ早く客に先の交差点の右左折を確認するようにしているが運転に余裕がある時は笑ってしまう。左右の言い間違いがどうして起きるのかはわからないが言っている本人が一番慌てているのかもしれない。自分はこんなふうにはなりたくないと思っているが・・・。

震災遺児に進学の夢を!私も応援してます
公益財団法人みちのく未来基金 http://michinoku-mirai.org/

 
| お笑い | 04:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
覚えていない!
JUGEMテーマ:日記・一般
 ずいぶん前に読んだ本をあらためて読み直しているが、なぜか初めて読むような感覚である。読んだ記憶が無くなってしまったのだろうか。読んだつもりでも頭の中に入っていなかったのだろうか。それとも単に忘れたか。

 古本屋に送ったりしてだいぶ減ってしまったが、二階にあった本棚を整理しほとんど一階のリビングに移し替えていつでも気軽に読めるようにした。新書も買ってみたくなるのだがなぜか以前読んだ本を読みたくなった。

 自己啓蒙的なモノが多いので多少時代が変わっても大いに参考にはなる本だ。こんなモノをその当時どうして読もうと思ったのかはすっかり忘れた。あまり身に付いていないが知識を増やしたいと思っていたのだろう。

震災遺児に進学の夢を!
公益財団法人みちのく未来基金 http://michinoku-mirai.org/
| お笑い | 07:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |